脱毛ラボのVIOを体験

かわいい下着を着用しても毛がはみ出ていたらムードも無いです。海で水着を着ても下の毛が出ちゃわないか、カミソリで処理したところが荒れていないか、気になって心から楽しめないまま過ごしてました。VIOの悩みを解決したい気持ちで、脱毛ラボのVIOを体験しました。
実施前に自分で自己処理を行います。自己処理では肌を痛めてしまうと実施出来なくなりますので、肌を痛めないシェーバーで処理をしていきます。

vio脱毛安いおすすめランキング情報

自己処理を 行ったVIOに脱毛ラボ独自のジェルを塗り、スタッフが脱毛器をあてていきます。まず最初はVラインでした。Vラインは痛みはありません。その次にOライ ン、Oラインはちょっとだけ熱いかな?という痛みほどでした。最後にIライン。

Iラインは声を出すほど痛いと聞いていたので、すごくビクビクしました。いざ、脱毛器をあててもらうと...あら!ちょっと熱いだけじゃないのと。痛いのが苦手な人でも全然痛くないレベルで実施後はちゃんと効果がありました。身体の毛の中でVIOが一番頑固で時間がかかるのですが、3回目の実施後からはVIOの毛が頑固からフワフワ毛に変わりました。今では、かわいい下着や海で 水着を着ても、毛で悩まないくらい楽しめるので、毛で人生が変わると言っていい程、私は毎日が楽しいです。

ビキニラインの脱毛について

私は以前ジェイエステでビキニラインの脱毛をやっていました。3日前までに脱毛したい範囲を電気シェーバーで剃ります。剃るときに赤くなってしまうと脱毛 ができないと言われたので注意しながら剃ります。最初はどれくらい剃ればいいかわからないとエステティシャンの方に相談したら最初だけ範囲を決めながらエ ステティシャンの方がシェービングしてくださいました。少し恥ずかしいですがエステティシャンの方は慣れてらっしゃるみたいで安心です。
脱毛当 日、お店に伺いベットで仰向けになります。剃り残しのある部分はエステティシャンの方が剃ってくれました。次に保湿をして冷やします。剃ってある部分に機 械をあてます。この時少しピリっも静電気の様な痛みを感じました。機械をあてたあとはまた冷やして保湿して終わりです。二週間くらいの間は普通に毛が生え てきますがその後抜けていきました。先ほど静電気の様な痛みと書きましたが、これは回数をこなすごとに毛が薄くなってくると痛みはだんだん感じなくなりま した。エステティシャンの方に毎回保湿していますか?と聞かれたので、脱毛において保湿は大事な様なので脱毛の前後二週間くらいは毎日ボディークリームを ビキニラインに塗っていました。