脱毛ラボのVIOを体験

かわいい下着を着用しても毛がはみ出ていたらムードも無いです。海で水着を着ても下の毛が出ちゃわないか、カミソリで処理したところが荒れていないか、気になって心から楽しめないまま過ごしてました。VIOの悩みを解決したい気持ちで、脱毛ラボのVIOを体験しました。
実施前に自分で自己処理を行います。自己処理では肌を痛めてしまうと実施出来なくなりますので、肌を痛めないシェーバーで処理をしていきます。

vio脱毛安いおすすめランキング情報

自己処理を 行ったVIOに脱毛ラボ独自のジェルを塗り、スタッフが脱毛器をあてていきます。まず最初はVラインでした。Vラインは痛みはありません。その次にOライ ン、Oラインはちょっとだけ熱いかな?という痛みほどでした。最後にIライン。

Iラインは声を出すほど痛いと聞いていたので、すごくビクビクしました。いざ、脱毛器をあててもらうと...あら!ちょっと熱いだけじゃないのと。痛いのが苦手な人でも全然痛くないレベルで実施後はちゃんと効果がありました。身体の毛の中でVIOが一番頑固で時間がかかるのですが、3回目の実施後からはVIOの毛が頑固からフワフワ毛に変わりました。今では、かわいい下着や海で 水着を着ても、毛で悩まないくらい楽しめるので、毛で人生が変わると言っていい程、私は毎日が楽しいです。

下着からはみ出なくなった!

数年前ミュゼプラチナムでvio脱毛をしました。
きっかけは脇脱毛の無料キャンペーンで脱毛の効果に感動したこと。
場所が場所なだけに怖さと恥ずかしさで中々決断出来ませんでしたが、手入れの手間を考えて決断。

いざ施術開始。
自分で剃毛してから店に行くのですが、特にヒップ奥は自分での処理が難しく店員さんが処理してくれます。
最初の数回はメチャクチャ恥ずかしかったです。
紙ショーツを履いて、それをずらしながらやってくれるのですが「絶対今見えてる!!」と顔から火が出そうでした。

脇や脚に比べ痛みも半端なく、初回の施術中は「やめれば良かった・・・」と頭の中でグルグル。
普段痛みを感じる事が少ない場所なので、どう我慢すればいいのか分からず施術時間がとても長く感じました。

しかし、脱毛の効果を感じ始める頃には次の施術が待ち遠しくなります。
他の部位に比べ毛が密集しているので、抜け方も凄い様に感じました。
トイレに行くたびに抜けて下着に引っかかった毛を取らなければならないのは少し面倒です。
回数を重ねる毎に剛毛だったデリケートゾーンに徐々に地肌が見えて来て、ついに下着からはみ出なくなりました。

これでデートの前日に長時間お風呂場にこもることも無いし、スカート付きの水着を選ぶ必要もありません。
温泉だって怖くない!

迷ってる人がいれば絶対にオススメします。
そうそう人目に付く場所では無いし、高いお金をかけるのもどうかな?とも思いましたが後悔はありません。
自己処理で埋没毛が出来たり、カミソリで傷つけてしまったり、という事を考えると
大事な場所だからこそ、永久脱毛が良いと思います。