脱毛ラボのVIOを体験

かわいい下着を着用しても毛がはみ出ていたらムードも無いです。海で水着を着ても下の毛が出ちゃわないか、カミソリで処理したところが荒れていないか、気になって心から楽しめないまま過ごしてました。VIOの悩みを解決したい気持ちで、脱毛ラボのVIOを体験しました。
実施前に自分で自己処理を行います。自己処理では肌を痛めてしまうと実施出来なくなりますので、肌を痛めないシェーバーで処理をしていきます。

vio脱毛安いおすすめランキング情報

自己処理を 行ったVIOに脱毛ラボ独自のジェルを塗り、スタッフが脱毛器をあてていきます。まず最初はVラインでした。Vラインは痛みはありません。その次にOライ ン、Oラインはちょっとだけ熱いかな?という痛みほどでした。最後にIライン。

Iラインは声を出すほど痛いと聞いていたので、すごくビクビクしました。いざ、脱毛器をあててもらうと...あら!ちょっと熱いだけじゃないのと。痛いのが苦手な人でも全然痛くないレベルで実施後はちゃんと効果がありました。身体の毛の中でVIOが一番頑固で時間がかかるのですが、3回目の実施後からはVIOの毛が頑固からフワフワ毛に変わりました。今では、かわいい下着や海で 水着を着ても、毛で悩まないくらい楽しめるので、毛で人生が変わると言っていい程、私は毎日が楽しいです。

初めてビキニラインの脱毛を体験した時の話です。

ミュゼプラチナムで体験価格だったので、挑戦してみました。
まずカウンセリングに行き、ビキニラインの脱毛部分が分かる逆三角形の透明のシートをいただきました。
当日はその透明のシートの外側をきちんと自己処理してきてくださいと言われたので、カミソリで剃って行きました。
施術室に入り、紙パンツと上にゴムが入っているバスタオルを渡され、仰向きに寝ました。
紙パンツがビックリするほど小さくて焦りました。
施術の流れとしては、自己処理がきちんと出来ているかチェックをした後、ひんやりとしたジェルを塗り、脱毛の機械をあてていきます。ほんの少しだけ『ちくっ』と痛みがありますが、我慢出きる範囲だと思います。
ちくっ!ちくっ!ちくっ!と左右5回ずつくらいあてます。
ジェルを拭き取り、ミルクの乳液でケアをしていただき、着替えて終了です。
一回の施術は来店から店を出るまで20分くらいで、あっという間でした。
初めてで際どい部分なので、かなり緊張して行きましたが、あっという間過ぎて拍子抜けしてしまいました。
ただ徐々に毛が抜けいく仕組みのようで、12回(間は2ヶ月ずつ程空けて)くらいでほぼツルツルになるそうです。
長い目で見る必要はありますが、痛みもほとんどなく、拘束時間も短いので、続けていけそうかな?と思いました。